消費税8% 「シケモク始めます」「命を切り詰めます」







消費税8% 

「シケモク始めます」「命を切り詰めます」




消費増税で好きなタバコの値段も上がり、
少ない小遣いでやりくりしてきたが、
とうとう意を決しました。

私は、「シケモク始めます」!!

title.jpg

タバコを半分だけ吸い、残りの半分も後で吸う。
これで、タバコ代は半額だ。

だが、少し辛いところがある・・・

私の吸っている銘柄は、「ショートホープ」!
数あるタバコの中で、トップクラスの短さだ。

3〜4回ゆっくり吸うと、もう半分なのでこれがイタイ。

慣れるしかないな・・・


ところで 今日、こんなニュースがあった。



消費税8% 「命を切り詰めます」…生活保護受給者ら悲痛な声

「国民泣かせだ」。

年金受給者の無職、山本次春さん(64)は険しい表情を浮かべる。
年金支給額も4月分(支払いは6月)から0・7%減額されるためだ。

 定年退職後、もとの会社に再雇用されたが、2年前に脳梗塞を患い、
右足にまひが残り退職した。加入していた個人年金分が上乗せされるが、
65歳までは半額のため「この1年間はきつい」という。



この人が、どれだけの年金を支給されているか分からないが

平均 年金支給額は
国民年金が5万4000円、厚生年金が15万2000円なので、相当きついハズ。

また、年間消費税負担額は
4人家族で約43,000円〜118,000円の負担増。
一ヶ月に換算すると、4,300円〜11,800円が無条件に払わなければならない税金だ。

ちなみに、
一人だったら、その四分の一 約11,000円〜30,000円。
一ヶ月で、約1,100円〜3,000円の負担増になる。


生活保護受給者はもっと深刻だ。

建設作業員として働いていた無職男性は、8年前、足を負傷し仕事ができなくなった。

1人暮らしで、現在の受給額は月約10万円。
8畳ほどのマンションの家賃が約5万円で、光熱費や携帯電話代などを払うと、
手元に残るのは約3万円だ。
これ以上追い込まれるなら、命を切り詰めると語っている。 
 
生活保護費は、食費や光熱費に充てる「生活扶助」が
昨年8月から9年ぶりに引き下げられ、
大半の受給世帯で、支給額が3年間で最大1割削減される。

食費を切り詰め、「唯一の気晴らし」としてたばこを購入してきたが、
消費税アップでさらに負担が増える。
「本数を減らさざるを得ないだろう」と語った。


早く、景気がよくなる事を願うばかりである。

図12.png







posted by チャンゴン | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。