【出るぞ!】小保方晴子 9日午後1時から大阪市内で記者会見






小保方晴子さん
9日午後1時から大阪市内で記者会見。


20140407-00000046-mai-000-view.jpg

心身の状態が不安定なため入院した小保方晴子さんだが、
「STAP論文」問題で不正を認定した調査委員会の最終報告は承服できないとして、
理研に対し8日に不服申し立てを行う方針を決めた。

この件について、9日に大阪市内で記者会見する。

「悪意のない間違いにもかかわらず改ざん、捏造と決めつけられたことは、
とても承服できない」と反論している。

記者会見で、どんな表情でどんな怒りで説明するか、
また、どのような論点で会見するのかが関心ごとである。

はたして、論文は改ざん、捏造なのか。

それとも、論文は単なるミスで、
「STAP(スタップ)細胞」自体は存在するのか興味は尽きない。

今回の論文問題は理研内部での調査であり、外部から専門家を交えての
議論や調査はされていないので、いささか不安に上る。

だが、理研が不服申し立てを受けた後、再調査の必要性の有無を
検討しているのは救いかもしれない。。

理研は必要と判断すれば、再調査して約50日以内に結論を出す。



図12.png








posted by チャンゴン | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。